2012年07月03日

両手両足のない希望伝道師、ニック・ブイチチさんが結婚!

オーストラリア生まれのニック・ブイチチさんは、「先天性四肢欠損症」という病気で生まれつき両手両足がありません。

しかし、ご家族の献身的な支えと本人の並々ならぬ努力により障害を克服して、大学まで卒業されました。
また、現在では世界各国で”希望と勇気”を与える講演をして、「希望伝道師」と呼ばれています。



その彼が、最近アメリカ在住の日本人女性と結婚したとネット上で知りました。
新婦は健常者で、とっても美しい人です!

以前、ニックさんの生年月日を調べたことがあり、それから命式を出しますと次のようになります。

s_nick_meishiki.png

一つ目の特徴としては、日干が「辛」なので音感等、感受性の鋭い人です。
また、十二運が「建禄」となり、努力しだいで、社会に出て成果を収める運気を持っています。

二つ目の特徴としては、月柱が「比肩・沐浴」となっていて、マイペースで能力の高い人ですが、波乱の多い人生を暗示しています。
生まれ付きの障害に、関係があるかと思われます。

三つ目の特徴としては、年柱が「傷官・冠帯」となっていて、「傷官」には感性の”アンテナ”という意味もあり、年上にある場合は特に”むきだし”の状態と看ますのでかなり感受性が鋭くなっています。

この年上傷官のタイプは、神のお告げを聞いたりとか、宗教関係の方に多く見られますので、キリスト教の伝道師でもあるニックさんはそのものズバリですね。

s_nick_taiunn.png

さて、ニックさんの大運を看てみますと、今年から「正財」の運気に入りました。
「正財」には”正妻”の意味がありますから、まさに結婚の時期でしたね。

是非、幸せな夫婦になって、これからも多くの人に”希望と勇気”を与えて続けて欲しいものだと思いました。


応援クリックお願いします
タグ:四柱推命
posted by 田島明徳 at 22:53| Comment(0) | 四柱推命鑑定例
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]