2013年05月26日

最高齢80歳、三浦さんがエベレスト登頂成功

以前にこのブログでも取り上げました、冒険家の三浦雄一郎さん(80)がとうとう、やってくれましたexclamation
23日午後0時15分(現地時間午前9時)ごろ、世界最高峰エベレスト(8,848メートル)の登頂に成功したそうです。

これまでの76歳を4歳更新し、史上最高齢記録となりました。
三浦さんにとっては、5年ぶり三度目の快挙です。
「丙午」パワー全開と言った所でしょうかわーい(嬉しい顔) 

現地から三浦さんの事務所(東京)に入った連絡によると、三浦隊は23日午前5時半(現地時間午前2時15分)ごろ、最終キャンプ(8,500メートル)を出発。約7時間かけて頂上に到着したとのこと。

三浦さんは70歳だった2003年と、75歳だった08年に二度、エベレスト登頂に成功しています。

しかしその後、76歳の時にスキーの事故で骨盤と大腿(だいたい)骨を折る大けがを負いましたが、既に完治。持病の不整脈も計4回の手術で乗り越えましたグッド(上向き矢印)

三浦隊は3月29日に日本を出発し、4月16日にベースキャンプ(5,300メートル)に到着、5月16日に次男豪太さん(43)やシェルパらとベースキャンプを出ました。
頂上までのルートには、通常より多い六カ所のキャンプを設置したそうです。

三浦さんはベースキャンプ出発後も体調は良好で、高山病の症状も出なかったそうです。7,000メートルを超えた辺りから酸素吸入を始め、約45度の氷壁が続く難所の「ローツェ・フェイス」では、別の隊の若手クライマーを追い越すほどのペースで登ったということあせあせ(飛び散る汗)

エベレスト登頂のこれまでの最高齢記録は、08年に76歳で成功したネパール人男性(81)。現在この男性も、頂上に向かっているとの情報がありますが、登頂は確認されていません。

三浦さんの事務所で現地との連絡を取っている長女の恵美里さん(52)は「自分の可能性に挑み続ける父をすごく誇りに思う」と話したそうです。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013052302000237.html

以前の記事で、三浦さんの命式については分析していますが、今回のこの挑戦には、どのような背景があったのかと思い、もう一度看てみました。
以下が、三浦さんの今年の命式です(生時不明)。

s_miura_meishiki2013.png

今年の大運は「傷官・衰」、流年は「正官・建禄」です。

流年の「正官・建禄」は非常に良い星ですが、大運の「傷官・衰」と尅し合いますし、さらには年柱の天干星「偏官」とも尅し合いますので、ぱっと見、あまり良くない運気のようにも見えますバッド(下向き矢印)

しかしよく見てみますと、三浦さんの中心星である月上天干星「偏財」が、ちょうど“通関神”となり「傷官」と「官星」の尅し合いを中和してくれますし、五行図を見て頂けると分かりますが、「食傷星」が現れる事によって逆に、比肩→食傷→財星→官星という良好なエネルギーの流れが生じ“連続相生”となっていますグッド(上向き矢印)

これにより今回、「官星」の象意である“社会的な名誉”といえる“世界記録達成”と相成ったと思われます。

また、六親論から言えば「官星」は男性にとっては“子供”の意味合いがありますから、次男・豪太さんの助けも受けつつ快挙を達成できたということになります。


以上、簡単に看てみましたが、今回の史上最高齢記録達成に関して、何よりも三浦さんの原動力となったのは“目標を持つこと”でしたグッド(上向き矢印)

登山を始めたきっかけは60歳のときの、メタボ対策だったそうです。
当時三浦さんは、自身の体の状態を見て目標を失っていたことに気付きました。

エベレストの頂に目標を据えてからは、生き生きとした姿が周囲にも伝わってきました。いくつになっても目標を持って生きる大切さをあらためて示したと言えるでしょう。



自著「私はなぜ80歳でエベレストを目指すのか」(小学館)で、三浦さんは「本当に大切なのは、(中略)目標があって生きているととても楽しいという事実を知っているか、体感したことがあるかどうか、なのだ」と語っています。

そしてこのように呼び掛けてもいます。
「あなたのエベレストを見つけてほしい」


今回の、三浦さんの偉業達成を祝福するとともに、私自身も三浦さんの言葉を自戒として受け止めて行きたいと思いますわーい(嬉しい顔)

一日一回「ポチッとな」
明徳舎のホームページへ
posted by 田島明徳 at 12:01| Comment(2) | 四柱推命鑑定例
この記事へのコメント
こんにちは〜

三浦さんおめでとうございます。
かっこいいですね!
年齢感じさせないパワーにテレビでみているこちらがパワー頂きます。
素晴らしいですね。
頑張らねば。
Posted by ひまわり at 2013年05月31日 16:52
三浦さんは、日柱干支が「丙午」となり”陽気の極”ですから、やはりパワーが違いますね(笑)

がんばって、三浦さんのような老人になりたいものです(爆)

ところで、ひまわりさんの方は調子はいかがですか?

たまには、お顔を見せてくださいね!
Posted by 田島明徳 at 2013年05月31日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]